看護師転職・求人サイトのランキング

MENU

看護師転職・求人サイトを比較する前に転職理由をピックアップ!

看護師さんが転職を考えた理由は?

1位:上司・先輩との人間関係で (ノ`・ロ)ノ<もう無理! 
2位:人手不足で仕事がたいへん ヽ(゚Д゚#)ノ 
3位:給料が低い!待遇がよくない (゚ノД`悲)・゚・

その他:給与、同僚・後輩との人間関係、進学、育児、結婚など
看護師転職ランキング子供が小学生になり、夜勤が大変になり転職を考えました。
看護師求人ランキング労働時間のわりに給料がとても安く・生活が豊かにならなかったため。

看護師求人サイトを比較

転職理由で断トツに多い人間関係って具体的には?

なんとか1年間職場で頑張ってきましたが、なんかもやもやしています。
私がせっかくやる気を出して「これもしたいのですが・・・」と伝えても、「まだ無理!」と頭ごなしに言ってくる先輩がいます。
なぜ少し焦っているのかと言いますと、1年目の看護師が次々とプリセプターが毎月指導計画を出して・どんどん仕事ができるようになっているのです。
このままでは・・・
毎日病院へ向かうのがつらくなってきました。

まだ4月に入職したばかりですが、小さいミスを重ねてしまって人間関係がギクシャクしています。
そのせいか体調不良で、時々めまいがひどいこともあります。
本当はすぐにでも転職したいのですが、もう半年続けてからした方がいいのでしょうか?

小さな病院に入職したものの、職場の人たちと馴染めずに孤立した状態が続いています。
しかも周りの人から、冷たくされていることが明らかにわかります。
この人たちと夜勤をすると思うと具合が悪くなり、吐きそうなほど嫌です。
小さい個人クリニックなので異動もないですし、給料にも満足していません。

ナース転職ランキング

ここまで見てくると、精神的に病んでいたり・毎日がとても辛い日々を送っている看護師さんも少なくありません。このまま続けていると、精神病になってしまう人も出てしまいます。
ここまできたら、転職するのが一番いい方法ではないでしょうか?今すぐ転職しなくても、サイトに登録して情報収集しておいて損はありません。

 

看護師転職・求人情報の入手先は?

・転職情報をどこで入手する? ・転職する際に重視することは?
1位:インターネット(転職サイト)

2位:ナース同士の情報共有
3位:ハローワーク
4位:その他(転職情報誌・新聞など)

1位:働きやすい職場環境

2位:給与など待遇面
3位:自宅との距離・通勤時間
4位:勤務時間

看護師転職・求人サイトを利用するメリット

非公開求人を閲覧・応募できる!

そもそも転職をする理由ですが、今の職場でのデメリットを解決できる点にあります。そこで、募集の段階で、今の職場より高待遇の求人案件を見つけなくてはいけません
一般的な求人情報雑誌・ハローワーク等で掲載されていない非公開求人に応募できるのが魅力です。あなたの希望する職場がきっと見つかるはずです。

専任のコンサルタントが転職活動をサポート!

別な職場に転職したくても、今の仕事が忙しくてなかなか時間がとれなかったり、途中であきらめてしまう人もいるようです。しかし専任のコンサルタントが、あなたに代わって面談したり・スケジュールをうまく調整してくれます。

内部情報やお得な特典が!

実際に新しい職場に就いてみると、こんなはずじゃなかった・・・ということもあると思います。しかし、専任のコンサルタントは応募する病院等の内部情報に詳しいため、事前に詳細を知ることができます。
また転職サイトによっては、転職に成功するだけでボーナスをもらえるところもあります。

看護師転職・求人サイトの人気ランキング♪

看護師転職ここでは、当サイトから無料会員登録数の多かった看護師の転職に有利な転職サイトを人気ランキングにしています。まずは2・3サイトに登録してみて、使い勝手のいいサイトに絞るという方法もあります。個人的にはお祝い金をもらえるサイト(看護のお仕事)がおすすめです。

 

看護のお仕事

看護師 転職 人気 ランキング

公式サイトはこちら

看護のお仕事最大12万円の「転職支援金」をプレゼント♪

対象地域:全国
2013年(株)ネオマーケティング調べにて、三冠を達成
(『サービス満足度No.1』『コンサルタントの対応満足度No.1』『友達に進めたいランキングNo.1』)

@専任のコンサルタント一貫サポート

 

カウンセリングから情報収集、面接の設定や条件交渉などを率先して行います。

 

A国内最大級の求人数

 

北海道から九州・沖縄まで豊富な求人情報を集めています。非公開求人が過半数を占めておりますので、1人では絶対得られない貴重な情報を提供します。

 

Bすべて無料でご活用できます

 

登録からサポートまですべて無料でご利用できます。看護師さんのいろいろなお悩みをHPの載せてあります。

 

C転職カウンセラーが、あなたのお悩みを伺います。

 

もちろん、必ず転職するというわけではなく、お悩みの解決の場としても利用できます。

 

ナース人材バンク

看護師 転職 人気 ランキング

公式サイトはこちら

ナース人材バンク年間10万人の看護師さんが利用!!

対象地域:全国

@紹介実績No1!

 

年間10万人、月に8,000人以上が利用している業界トップクラスの転職支援サービス。2003年から10年以上サービスを提供しているので、実績と信頼があります。

 

A希望エリアの検索がスムーズ!

 

全国各地の看護師求人情報を確保しています。看護分野はもちろん豊富で、検索も駅名、住所、事業所名から検索ができるので、希望する場所での仕事が見つけやすくなっています。

 

B求人特集が組まれているから分かりやすい!

 

病院、クリニック、介護施設、訪問看護師、給与が高い求人、昼勤のみ、託児所完備、パート枠など、比較的ニーズの多い特集が組まれているから探しやすくなっています。

 

ナースではたらこ
看護師 転職 人気 ランキング

公式サイトはこちら

看護師人材紹介3年連続顧客満足度第1位(2014年楽天リサーチ)
看護師求人サイトが人気対象地域:全国

@全国約90,000件の情報を掲載!

 

全国90,000件、日本全国の90%以上の医療機関の情報を掲載しています。全国に展開していますので、地域別の求人情報に精通した各支部によるエリア別担当性も好評!

 

A専任のキャリアコンサルタントが支援!

 

看護師業界に精通した転職支援のプロフェッショナルが、希望にあったお仕事の紹介から条件交渉までトータルにサポートします。相談方法は、電話・メール・対面など、あなたのご都合に合わせて選ぶことができます。

 

B非公開求人多数!希望の施設に逆指名することも!

 

ホームページ上に掲載されてない「非公開求人」も多数取り扱っております。看護師以外にも、助産師や保健師といった幅広く看護にかかわる人々の転職にも対応!

 

Cすべて無料で利用できます!

 

登録から一切費用はかかりません。転職支援サービスは、転職が決定した時に、その医療機関から採用成功報酬をいただく仕組みとなっております。

 

メドィフィット看護師ナース

メドィフィット看護師ナース

公式サイトはこちら

看護師転職・求人サイトのランキングを徹底比較!ナースに人気の情報転職成功者全員にキャリアアップ支援金10万円を贈呈

対象地域:全国

@事前に転職先の内部情報を把握!

 

病院の内部情報を事前にたっぷり提供します!
休暇や残業、給料の実態、離職率と理由、人間関係など)

 

Aスピート・クオリティー・サポートにこだわった転職サポート

 

B現場情報の大量保有により実現する質の高い転職

 

転職しても後悔することのないように、保険などの制度が整っていない、
経営に問題があるなど、問題ある病院を除外しています。

 

C好条件・高待遇の案件を多数ご用意!

 

年収600万以上の案件、年間休日120日の求人、保育所・オートロック寮付きなど
幅広い希望を満たす求人を網羅!

 

ナースパワー

看護師 転職 人気 ランキング

公式サイトはこちら

ナースパワー月収45万円以上確実の短期応援!

対象地域:全国

@業界最初の労働大臣許可事業所

 

看護師さんの転職就業専門で25年の実績があります。そのため病院との取引歴史も長く、信頼関係が構築されています。

 

Aナースパワーは採用されやすい

 

求人先が支払う紹介料は業界で一番安いため、病院の負担は少なく採用される確率が高くなります。

 

Bどんな交渉条件もおまかせ!

 

休日日数や希望給与などの面接時に交渉しづらい条件も、コーディネーターが交渉してくれます。面接後のミスマッチによる辞退でもナースパワーの方でしてくれます。

 

C面接も代行します!

 

面接の設定はもちろん、面接にも同行し、条件面等に関しても代弁することが可能です。

 

看護師転職・求人サイトランキングを徹底比較TOPへ

看護師転職・求人サイトのランキング:面接の流れや注意事項

看護部長や人事担当者からの話によると、自分の専門分野などをアピールしてくる人は意外と少ないようです。経験や専門的な知識や資格を所持していても、そのことよりも休暇や給料のことについて聞いてくる人が多いんだとか。

 

もちろん、休暇や待遇に一番興味があるかもしれませんが、まずはご自身が何をできるのかを伝えてほしいそうです。前職場のマイナスな点を話すのもありかもしれませんが、できるだけ前向きな話の方が好感度は上がります。

 

一番大切なことは、なぜ転職をしようとしている理由です。自分もやりたいことが変わった・キャリアアップ・将来のビジョンを1度考えておくといいと思います。

 

看護師求人サイト

ちなみに面接では、志望動機や希望する心療内科、退職理由が主なものになってきます。
過去の仕事を希望する仕事に結び付けたり、こういう仕事がしたいので、こういうキャリアを積みたいと考えてますなど、正直に話してみるのも1つの手かもしれません。

 

またどうしても入りたい病院があり、ただ希望する部署ではなかった場合、将来的に希望する部署に入れるように、配属された部署でアピールしていくのもありかもしれません。

 

ただ正解はありませんので、転職する前の情報収集はとても大切になってきます。

 

一番いいのは、希望する病院で実際に働いている看護師さんと話をさせてもらうことです。もしくは、その病院に詳しい関係者に相談してみるのもおススメです。

 

看護師転職の流れ

 

看護師転職を考える場合ですが、一般の企業と同様に、まずは辞めるタイミングも大切になってくると思います。現在の職務を辞めれる状態にあるか、次の転職先についてある程度目途がついているかという点も重要です。

 

もしくは、数か月休んでから働きたいという方もいらっしゃるかもしれませんね。ただ当たり前のことですが、1ヶ月以上前には退職願を提出する必要があります。

 

また直属の上司・看護師長には2ヶ月前までには報告しておきたいところです。だいたいこのあたりで、転職先が決まっているのが理想的です。転職をする場合ですが、まずは情報収集をするかと思います。

 

よく雑誌やネット、ハローワークで情報収集する人が多いようですが、ここ最近では看護師求人サイトを利用する人が増えているそうです。なぜなら、一般的に載せていない優遇された案件も多くあるという理由だそうです。

 

看護師転職・求人サイトランキングを徹底比較TOPへ

看護師転職・求人サイト ランキング:ナースの悩みについて

ナースという職業柄、あこがれている人は多いものの、実際に働いてみると結構大変だということを実感されるかと思います。

 

なぜなら医療業界は日々進歩しているので覚えることも多いうえに、忙しいので夜勤・残業が頻繁に続くこともあるからです。

看護師求人サイト

 

また人間関係においても、上司や同僚・後輩意外に患者さんとの関係もあります。

 

ですので、ほかの職業と比較しても、神経を使ったりするので、いろいろ悩むことがあるそうです。

 

一方、仕事以外のプライベートに関しても、忙しいという理由からさまざまな悩みが生まれるとのこと。

 

このように仕事と家庭・プライベートに関していろいろと気になるかと思います。
そこでこちらのサイトではナースの悩みについても記載しています。

 

2014年4月の診療報酬改定で...

看護師転職求人サイト2014年4月の診療報酬改定の内容は、高齢者の増加を考慮したものとなっています。今回の大きな変更点は、看護配置基準で患者7人に看護職員1人の「7対1病床」の削減となっています。

 

この一方で地域包括ケア病棟の新設や訪問看護等の高齢化医療対策が急務となっています。また消費税増税の影響で、医療機関で損を出してるところも少なくないようです。

 

2025年問題に向けてさらに看護師は不足...

 

2025年には団塊世代はすべて75歳以上の後期高齢者となり、その人口は10年に比べると約760万人増加する予測となっています。この数字は2014年の愛知県の人口を上回るほどで、特に脳血管疾患や肺炎、骨折、漫性心不全等で入院する人口が激増すると言われています。

 

ここまで見てくると分かりますが、医療業界はめまぐるしく動いています。

看護師さんの激務もさることながら、病院経営でも赤字に転落するところも出始めています。そこで、より職場選びが重要となってくる時代ですので、ぜひ転職サイトをうまく活用されてください。

 

看護師 転職 人気 ランキングあらゆる施策が行われている看護業界...

 

一方の在宅医療分野では、何かしらの理由で退職する看護師がいる訪問看護ステーションは全体の6割以上にものぼるようです。そのため、休止や閉鎖に追い込まれるステーションも増えてるようです。そして退職した看護師の転職先は病院が多いという統計が出ています。

 

これは、厚生労働省による医療費抑制の施策として、「急性期」の医療を病院で充実させて・長期入院を減らして在宅医療にもっていくことを考えているそうです。しかし現状では、診療報酬の改定で在宅医療の方ではさらなる看護師不足に陥るという結果になっています。

 

このような看護師不足から、看護資格をもっている潜在看護職員の現場への復帰が期待されています。

看護師転職・求人サイトランキングを徹底比較TOPへ

看護師転職・求人ランキング:北海道(札幌市・旭川・函館・千歳)・青森市・岩手市・宮城(仙台市)・秋田市・山形市・福島・東京(池袋・渋谷・新宿・五反田・町田・八王子・吉祥寺・蒲田・赤羽・恵比寿・上野・品川・調布・府中)・神奈川(横浜市・川崎)・埼玉(大宮・川越)・千葉(柏・浦和)・茨城・栃木・群馬(前橋・高崎)・新潟(古町・万代・長岡・上越)・富山・石川(金沢市)・福井・山梨・長野・愛知(名古屋市)・岐阜・静岡・三重・大阪(心斎橋・梅田)・兵庫(神戸市)・京都市・滋賀・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山市・広島市・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡(博多・天神・西新)・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄(那覇市・新都心・宜野湾・豊見城):看護師転職・求人ランキング

看護のお仕事